Blog

2017 / 08 / 08  16:18

TR-04 α custom Jinny’sサイズの展開を最小13号からに拡大しました。

こんにちはHizm小林です。
最近展開していたサイズ外のお問い合わせが続いておりまして一部商品の展開サイズの若干ですが拡大を致しました。

15号から展開していたTR-04 α custom Jinny’sですが最小を2号拡大し13号からオーダーが可能となりました。
Web storeのサイズ選択には13号からとなっておりますがリング内側の“Hizm custom Jinny’s”と“silver”の両刻印が消えてしまっても構わない場合は10号から 製作可能と為っております。
それに伴い、純金メッキ仕上げのTR-04 α custom Jinny’sも13号から(刻印消し了承の場合は10号から)製作が可能となります。

12号以下に付きましては少々の説明と刻印消しの了解が必要なためサイズ選択には入っておりませんがcontactか下記アドレスよりお気軽にお問い合わせください。
その際はメールを受信可能な状態に設定お願い致します。
上野の工房からお知らせでした。

TR-04 α custom Jinny’shttp://www.hizm.jp/?pid=119393098
純金メッキ仕上げ
http://www.hizm.jp/?pid=119394302

Hizm-エイチイズム-
mail@hizm.info
TEL:08033902150
2017 / 08 / 03  16:50

スカルリングとシルバーアクセサリーと桐箱と

こんにちはHizm小林です。
堅苦しくお知らせです!と書く内容がそんなに無いことに気づきまして
今日からこちらではアトリエの進捗などをお伝えする場にチェンジしましたどうぞよろしくお願いいたします。

さてさて最近ですがリングケースの中身を一新致しました。
というのも今までは上野の桐箱屋さんで仕入れた桐箱に日暮里で仕入れた綿をせっせと切っては丸め、丸めては詰めを手づから行っていました。
綿を寸法通りに切って詰める作業は空き時間に無心にやれば良いのですが
何分相手は綿、ちっちゃなホコリや作業カスを巻き取りやすく、且つ白い綿なので目立ちやすく取り除きにくいと言う次第。
発送前にチェックにチェックを重ね、心配性が祟り更にチェックをする状態。
あれれ、これは時間のロスが激しいぞ、っということで中身の変更を余儀なくされました。

しかし幸運なことにここはモノ作りに関するお店が様々集う上野御徒町。
お誂え向きのクッション材を調達することが出来たので容れ物はそのままに、中身をグレードアップ致しました。
リングを使わない時の台として使用するにも良いかもしれませんね。

8月発送分から仕様変更となっております。
よろしくお願い致します。
2017 / 05 / 25  15:18

シルバーアクセスタイルマガジンvol.24発売

本日25日発売のシルバーアクセスタイルマガジンvol24スクープ(P95)にてtellers skull pendant top 001 custom Jinny'sが掲載されております。

同誌読者プレゼント(P132)にもHizmから3点提供させていただきました。
書店にお立ち寄りの際は是非ご覧ください。
2017 / 05 / 25  00:00

TR-04 custom Jinny’s 1点追加

蓮の花言葉の“多弁”に絡め蓮の形状をしたtellers ring 04にJinny’s喜び工房の国本氏のarabesqueが彫り込まれたカスタムモデルが追加されました。
彫りによって生まれた陰影がより一層ダークさを演出したアイテムとなっております。
2017 / 02 / 14  15:30

イベント出展情報

■第11回 ARTiSM MARKET 2017春 -アンダーグラウンド展示即売会-

第11回アーティズムマーケットに出展と配置が決定致しました。

当日の配置はE-07となっております。

実物を手にとって見ることが出来る数少ないこの機会に是非お立ち寄り下さい。


★国内最大級のアンダーグラウンド展示即売会アーティズムマーケット!!


□2017.02.26(sun) 
□Open12:00 Close 17:00(再入場可)
□一般入場料:500円(A4フルカラー40Pパンフレット込)
□東京都立産業貿易センター台東館
〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5-4F
http://www.artism.jp/
1 2 3 4